東京の賃貸住宅を探すときに考えるべきこと

東京の賃貸住宅を探すときに考えるべきことはたくさんあります。その中でも今回は3つのことについてお話をしようと思います。まずは1つ目家賃についてです。東京といっても東から西までとても広く場所によって全く家賃が違います。西の山梨県に近いほうではとても家賃が安く東の23区内ではとても家賃が高いなどということはよくあります。また何々線の沿線では家賃が高い何々線の沿線では家賃が安いなどもよく見受けられます。

2つめは環境についてです。どのような住宅環境を求めるかはそれぞれ人によって違うことと思います。マンションや個別住宅、部屋の広さや天井の高さ、騒音環境や日当たり、駅までの距離やバス停までの距離、コンビニエンスストアの距離や本屋さんの距離、それぞれ自分の求める用件によって賃貸住宅を探します。ただしここで注意しないといけないことはより多くの人が求める要件を満たしている賃貸はそれだけ家賃も高く競争も多くなりやすいということです。

3つめは動物についてです。最近は動物も一緒に住める賃貸住宅というのが増えてきましたが、そうではない賃貸住宅も多いことに注意をしなければいけません。可能な賃貸住宅は賃貸案内に明記されていることが多いのでしっかりチェックをしましょう。もし隠れて動物を飼っていたりすると罰金を受けてしまうことや賃貸住宅を出なければならないことも少なくありません。以上これら3つのことに注意をして東京の賃貸住宅を探して見てください。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`grow` not found]
[`twib` not found]